1日の流れ

分院長新垣 陽平(あらかき ようへい)
所属:ライカム鍼灸整骨院
役職:分院長
入社年度:2011年入社
専門学校:沖縄統合医療学院 卒業
故郷の沖縄で柔道整復師の学校に通っている時に山本はりきゅう整骨院グループの山本会長と出会い、入社を決意。
千葉県成田市にて4年間勤務し分院長の業務をサポート、院運営に貢献。2017年、沖縄へ戻りライカム鍼灸整骨院の分院長として立ち上げから運営に携わる。
9:45朝礼
早番のスタッフで朝礼を行います。その日の売上目標や、患者様のカルテ・治療や施術方針に関する確認を共有することで、相互の信頼関係構築に努めます。接客時に行き違いがないよう、ホウレンソウをしっかりと。
10:00開院
予約のある患者様から順番に、受付・診察・施術・アドバイスなどの対応を行います。土日は特に混み合うこともありますが、お待たせしないようなるべくスムーズな受付対応とお声がけを心がけています。
大型商業施設にある整骨院なので、お買い物客の方をはじめ、地域の方、テナントのスタッフの方も多くご来院くださいます。患者様の年齢層が幅広いので、様々な症例を診ることができ経験も積めますよ!
13:00午前受付終了、休憩
13:00~15:00は休診時間。ゆっくり昼食をとります。イオンモールの中にある院なので、休憩時間に買い物を楽しむスタッフもいれば午後からの診療に備えて仮眠を取るスタッフも。きちんと休むことがより良い接客につながると思うので、休むときはしっかり休んで、午後からも万全のコンディションで挑みます!
15:00午後受付開始
午後からは、買い物でお疲れの方を中心に診療を行います。通常の初診受付・診断・施術・接客対応以外に、レセプトやカルテの作成も勤務時間内に行っています。
来院状況を見て、スタッフの技術指導などもします。
17:00商業施設全体ミーティング
商業施設であるイオンモールライカム側から、お身体の悩み・美容関連やリラクゼーションの企画を実施して欲しいという要望が上がることもあります。様々な角度からの需要に応えられるよう、全員でアイデアを出し合います。
19:30受付終了
最後の方で患者様が増えることも。終了時刻は予約状況によって変動しますが、スタッフ同士助け合い、柔軟に対応しています。店内の衛生管理にも力を入れ、業務の合間にこまめに片付けや掃除を行っています。
20:00閉院、帰宅
繁忙期や月末などは帰宅が遅くなることもありますが、スタッフ全員がなるべく早めに帰れるよう気を配っています。月に1回ほど、請求業務や納入業者とのやり取りが発生することもあります。
沖縄ならではですが、清明祭(シーミー)の時などはスタッフが交代でお休みをとれるようシフトを組んだり、仕事とプライベートとメリハリのついた業務を心がけています。

お疲れ様でした!