先輩の声

分院長新垣 陽平(あらかき ようへい)
自分の成長だけなく、
お互いを高め合える毎日です
新垣 陽平
やる気さえあればチャンスが得られます

学生の頃にバスケットボールをしていたことがきっかけで、ケガや病気など身体に悩みを抱える方の力になりたいと思いました。柔道整復師を目指し、地元・沖縄の学校に通っている時に山本会長とお会いして、山本はりきゅう整骨院グループで働くことを決めました。千葉での経験を経て、沖縄での店舗開業の際に分院長として抜擢され、ゼロから店舗づくりに関わりました。

高い向上心を持ち、知識を得たい人は
必ず成長できる環境です

やはり当社の代表がスポーツトレーナーとして、財団法人 日本オリンピック委員会から委嘱された体操女子チームの強化スタッフを務めていることが大きいです。施術に関する技術は、他院よりずば抜けていると自信を持って言えると思います。また、患者様の悩みを解消することが一番大切だと考えています。日々の業務を通して、人間としても成長していきたいです。


患者様の症状を和らげたい、その気持ちを大切に

鍼灸整骨院の看板を掲げていることもあり、骨折や脱臼された患者様が来院された時に、少しでも症状を和らげることができた時には大きなやりがいを感じます。また、人と接する際には患者様への「治してあげたいという気持ち」が何より大切だと感じるようになりました。患者様の日々の生活習慣や仕事内容もできるだけ把握して、常に健康な生活を維持できるようアドバイスも行っています。多くの患者様に喜んでいただけることが、私達の大きな喜びです。

また患者様は入口からすべてをご覧になっているので、常に責任感を持ち、目が届かない範囲にも気を配れるよう日々取り組んでいます。


アットホームな雰囲気で、丁寧な対応を心がけています

沖縄という関東や本土と離れた土地柄もあるのだと思いますが、人と人のつながりが非常に深くアットホームな雰囲気です。痛みやだるさなど、どんな症状の方でも親身になって対応できるよう、老若男女問わずいつでも入りやすい環境を整えています。患者様もあたたかい方ばかりで、口コミからご紹介いただくことも多いです。忙しい時でも、常に丁寧な対応を行えるよう努力しています。

保険診療、ボディケアを通して沖縄に貢献していきたいです

スポーツが好きなスタッフが多く、休日にはゴルフに行くこともあります。オンオフを切り替え、しっかり休んで仕事に打ち込めるようにしています。沖縄には現在、当院を含めてグループ院が3拠点あります。異なる店舗同士が相互に高めあっていくことで、ゆくゆくは沖縄という地域全体を盛り上げていければ嬉しいですね。


先輩の声一覧へ